できる!医師転職求人ガイドオフィシャルサイト

医師転職サイトが良い理由

独立行政法人労働政策研究・研修機構(JILPT)が公表している「医師のキャリア形成と医師不足」(※新規ウィンドウ・PDF形式)によると、医師は約5年に1度の割合で転職をしているそうだ。その中で医師転職サイトを利用して転職をしている人が何人いるかはわかりませんが、私は、転職を希望している医師は医師転職サイトを利用した方が良いなと思うことがあります。それは求人を探すという目的だけではなく、その他のサポートのことです。例えば自力で求人情報を探して、無事転職できるとしましょう。転職をする際、職場の上司に何と言って辞めれば良いのか、ということで悩んでしまうかもしれません。また転職の際面接でどうすればいいのか、ということに困る場合もあるでしょう。もしかしたら転職後に新しい職場で何か困ったことが起きるかもしれませんよね。そういうときに医師転職サイトを利用していた人は、間にエージェントが入ってくれるので容易に解決することができます。一方自力で転職した場合、全て自分で対処しなければいけません。特に初めての転職の場合はそれはかなり困難でしょうから、エージェントが入ってくれる医師転職サイトを利用した方が良いでしょう。

将来独立を支援してくれる医師求人

ラーメン屋さんであったりお寿司屋さんで修行をするとうことがあります。この時将来は自分の店を持ちたいと思って修行をすることになると思います。店主からしても自分の味を引き継いで他店で営業してもらえればよりお客さんが増えるということがあります。理由はいろいろあると思いますが、そういう形で将来の独立を支援しながら雇ってくれるということがあります。期待に応えたいところです。医師においても将来独立を考えている人がいます。それを見越して医師求人を探すことができるかです。病院というのは近辺のクリニックとの良い関係が重要になります。そのため将来的にその役割を担ってもらおうということで独立志願の人を採用してくれる事があるようです。ただしこのあたりのことは通常の応募情報には掲載されていませんからアドバイザーに確認してもらうことになります。

Contents